2010年10月29日

未発表トラック目白押しDJ RASHAD&DJ SPINN最新MIX

UKのFACTという音楽情報サイトにDJ RASHAD&DJ SPINNの最新MIXがUPされている。フランスに続いてUKでもJUKEは日増しに注目度が高まっているようだ。

このミックスの音源は未発表がほとんどで、そのうちのいくつかは、以前ブログでも紹介しているFOOTWORKダンス動画に使用されている。

FACT Mix 195 - DJ Spinn & DJ Rashad (Oct '10) by factmag



なんと、この動画がUPされたのは今年の3月(7ヶ月前)で、その時に使用されていたトラックのほとんどが未だ世にリリースされていないということになる。
非常に斬新なトラックを使用しており、従来のゲットーテックスタイルもあれば、新型の変則ビートもある。
今後怒涛のリリースラッシュがこの後あるのか、期待が高まるところ。


索引:Detroit 2 Detroit(Blog)  Ghetto Teknitianz(YouTube)


BootyMusicJapan


posted by BootyMusicJapan at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

DJ Rashad & DJ Spinn 最新DJ-MIX





ポッドキャスト番組[XLR8R]にてシカゴのDJ RashadとDJ SpinnのミックスをUP!
今この2人の作風は“JUKE”と呼ばれ様々なシーンに波紋を呼んでいる。

筆者もゲットーテックがわずか1年たらずでここまで進化するとは思っていなかった。
しかし、これはまぎれも無くシカゴのゲットーテックである。

DJ Rashadは名門DanceManiaの後期メンバーであり、未だにDJ DEEONを崇拝し、プレイチャートにはDJ DEEONのDanceMania時代の作品がチャートインしている。
彼らがシカゴのゲットーテックシーンを伝承しているのだ。

とにかく最新のゲットーテックを聴くべし!

DJ Rashad & DJ Spinn
次項有
http://t.co/Vq7D4Xn

01 DJ Spinn "Blow My Mind"
02 DJ Rashad "Animation"
03 DJ Rashad "Ghost"
04 DJ Manny "All I Do Is (Smoke Trees)"
05 DJ Rashad & DJ Lucky "Love You (Yes I Do)"
06 DJ Spinn "Good Good Ish"
07 DJ Earl "Traffic Stop"
08 DJ Rashad & King AG "We Gon Make It"
09 DJ Spinn "Exhibit G"
10 DJ Manny "Funky Worm"
11 DJ Spinn "I Really Feel For You"
12 DJ Rashad "Internet"
13 DJ Manny "Nothin to Play With"
14 DJ Manny "Goin In"
15 DJ Spinn "Kush Pack Lound"
16 DJ Rashad "Kush Pills & Weed"
17 DJ Rashad & DJ Spinn "I Go Crazy"
18 DJ Spinn "Super High"

posted by BootyMusicJapan at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

JUKEリリースラッシュ!!

今月はリリースが順調なJUKE系レーベル。やはりきっかけは当ブログでも紹介した、μ-Ziqことマイク・パラディナスのDJ-MIXにあるようだ。
ヨーロッパで本格的に注目され始めたJUKEの最前線とは。

まず注目レーベルとして一番にあげたいのが、シカゴの白人2人が主催する[Ghettophiles]というレーベル。


おなじみのシカゴJUKEの2枚看板DJ RashadとDJ Spinnの他新人もリリースしている。
DJ Rashadに見られる最近の傾向として、ビートが非常に複雑でDJミックスとしてのツールの概念を完璧に無視したスタイルがある。
その影響をもろに受け継いだ新人が非常に面白いトラックを披露している。
Soundcloudでも視聴可能
http://soundcloud.com/ghettophiles

ダウンロードサイト[BLEEP]のみでしか購入できないという、またしても謎めいた様子が伺える要注目レーベル!!




他には、

同じく[BLEEP]で取り扱う注目レーベルとして、老舗レーベルながら近頃一気に注目が集まっている、DJ SLUGO主催の[Subterranean Playhouse]


このレーベルは後期DanceManiaに一番近いゲットートラックをリリースしている。
実際にこのレーベルは初期のアナログリリース時代にDanceManiaのディストリビュートが関わっていた。正にDanceManiaの生き残り組。
ビートの壊れ方がDJ Rashadに匹敵するDJ ROC(マイク・パラディナスのDJ-MIXでヘビープレイされていた)もここでリリースしている。
赤ちゃんボイスを使った間抜けな音や、オーケストラを豪快にサンプリングするなど、DanceMania譲りのユーモアさに溢れたサウンドが日本のシカゴハウスファンの心を掴むか!!!




また、おなじみのレーベル[JUKE TRAX]も、ベテランDJ CLENTが3タイトル同時リリース。
DJ Clent - Be More Like Clent V 2 EP DJ Clent - Jukstramentals EP Vol 1 DJ Clent - That Trunk EP

音はストレートなシカゴサウスサイドビート。
こちらも今までどおりチェックするべし!
音楽DJ CLENT by:Junodownload




BootyMusicJapan
posted by BootyMusicJapan at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

USTでDJ ASSAULT特集を放送!!

BootyTuneレコードのD.J.Fulltonoが主催するUSTREAM番組[BootyTune-Ch]、次回の放送は、ゲットーテックの大御所DJアサルト特集!
DJ ASSAULTオンリーで90分のDJ-MIXという超マニアックな放送!

オンエア:6月27日(日)15時

詳しくはD.J.Fulltonoブログにて。
次項有http://ameblo.jp/djfulltono/entry-10571717737.html#main

belleisletech_cover250.jpgdjfulltono_photo.jpg


BootyTune-Ch
毎週日曜15時からUSTREAMで生放送している音楽番組。
今ウワサのJUKEを始めとするゲットーテックのリアルタイムなトラックや、シカゴハウス・デトロイトエレクトロなどを聴くことができる。
音楽http://www.ustream.tv/channel/bootytune-ch




BootyMusicJapan
posted by BootyMusicJapan at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

シカゴJUKEとエレクトロニカの融合遂に!!

音楽Mike Paradinas - Footwork/Juke DJ-Mix

Mike Paradinas (a.k.a. µ-Ziq)
Mike Paradinas (a.k.a. µ-Ziq)

イギリスのクリエイター、μ-Ziqことマイク・パラディナスが何とJUKEを始めたというから驚き!!
μ-Ziqと言えば言わずと知れたエレクトロニカクリエイター。Aphex TwinやSquarepusherらと共にコーンウォール一派に分類されるベテラン。

そんな彼が何故にシカゴのJUKEを??

それは最近のDJ RashadやTRAXMANなど、後期DanceMania組に代表されるJUKEの事情を知っている人なら自然な流れとも取れるかもしれない。

JUKEのビートのイカれ具合にエレクトロニカ勢が着目しているといえる。
実際に音を聴いてみれば、JUKEのビートの破壊具合を上手くミックスしている。シカゴハウスをルーツに持つJUKEのFATなビートがエレクトロニカと遂に融合を果したのである。
このミックスは凄い!!!

もしかすると思わぬところからシカゴリバイバル再来!?
これは今後の動向が楽しみである。


日本の音楽ファンの心の準備はできているのか??





BootyMusicJapan
posted by BootyMusicJapan at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。